本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 東京 > カトリック三河島教会

カトリック三河島教会

                             東京

三河島にあるカトリック教会


三河島にある、サレジオ会が司牧するカトリック教会。

教会にはドン・ボスコ保育園、ドン・ボスコ子育てセンターがあり、ボーイスカウト荒川2団、ガールスカウト東京108団、そして教会学校と、青少年の活躍が目立つため、地元では教会というより「ドン・ボスコ」と呼ばれ親しまれています。


カトリック三河島教会

カトリック三河島教会


元々三河島地区には町工場が多く、小さな家にはたくさんの子供たちがいたので、青少年育成に定評のあるサレジオ会に任せるのが良かろうと、東京大司教区のシヤンボン大司教がサレジオ会を招き、司牧を要請しました。

サレジオ会にとっても修道会の趣旨に合致していたので、1933年その要請を受諾し、シャンボン大司教は土地をサレジオ会に寄贈し、司牧を委ねました。

教会の最初の活動は、日曜礼拝と子供たちのための日曜学校で、わずか1年のうちに、300人の子供たちが日曜学校に通うようになりました。また地域の必要のために作られた託児所、学習塾、そろばん塾、診療所などの事業はつぎつぎに発展していき、これらの社会福祉事業は、多くの人々に利益をもたらしましたた。

戦時中は政府の厳しい統制下に置かれ困難を経験しましたが、戦後復興し、ゼノ修道士や北原怜子と共に、古雑誌、ダンボール集めなどをし、「蟻の町」を援助しました。教会は庶民的で、家庭的な雰囲気を持ち、サレジオ会士たちによって今も青少年育成の努力が続けられています。


カトリック三河島教会
カトリック三河島教会
聖像
聖像
聖堂内
聖堂内
ステンドグラス
ステンドグラス
聖堂の扉
聖堂の扉
カトリック三河島教会
カトリック三河島教会



 現地への行き方
JR常磐線「三河島駅」より徒歩10分。住所は荒川区荒川3-11-1です。


この地図は大体の位置を示すものなので、訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》
《本サイト以外のサイト》


                                         NEXT >>