本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 東京 > 織田有楽斎屋敷跡

織田有楽斎屋敷跡

                             東京

織田有楽斎はキリシタン?


織田信長の実弟で、利休十哲に数えられる織田有楽斎の屋敷跡。
織田有楽斎がキリシタンであったという説があります。


織田有楽斎屋敷跡

織田有楽斎屋敷跡


織田有楽斎が霊名ジョアンを持つキリシタンだったという説は、上智大学の教授をしていたヨハネス・ラウレス師が唱えたもので、はっきりと確認されている訳ではありません。

キリシタン研究者の結城了悟師や松田毅一は、キリシタンではなかったと論拠を挙げて説明しています。


織田有楽斎屋敷跡
織田有楽斎屋敷跡
数寄屋橋公園 数寄屋橋公園
数寄屋橋公園



 現地への行き方
JR「有楽町駅」南西側。複合商業施設モザイクと数寄屋橋公園のある辺りです。


この地図は大体の位置を示すものなので、訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》
《本サイト以外のサイト》


                                         NEXT >>