本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 東京 > 北の丸公園

北の丸公園

                             東京:クリスチャン関連地

ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世も来た武道館


江戸時代に江戸城北の丸があった場所。

明治時代からは近衛師団の兵営地等として利用されていましたが、戦後になり皇居周辺の緑地として活用されることが決定され、森林公園となりました。旧皇室園地に由来する国民公園皇居外苑の一部に編入され、1969(昭和44)年に昭和天皇の還暦を記念して開園し、広く一般に公開されることとなりました。


北の丸公園


北の丸公園内には、日本武道館、東京国立近代美術館、工芸館、国立公文書館、科学技術館などの文化施設があります。

日本武道館では数多のイベントが行われ、多くの歴史が刻まれたのですが、1981年のローマ教皇来日の際には若者の集まりが催されました。



お濠

田安門

田安門

北の丸公園

北の丸公園

吉田茂像

北の丸公園地図



 現地への行き方
地下鉄「九段下駅」徒歩5分。住所は千代田区北の丸公園1-1です。


この地図は大体の位置を示すものなので、訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》 《本サイト以外のサイト》


                                         NEXT >>