本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 東京 > 立教学院発祥の地

立教学院発祥の地

                             東京:キリスト教関連史跡

「すべての人に仕える者になりなさい」


立教学院の発祥を記念して建てられた碑。
聖路加国際病院の敷地内に建てられています。


立教学院発祥の地

立教学院発祥の地


立教学院は、1874年にC.M.ウィリアムズによって「立教学校」として築地の外国人居留地に開かれたのが始まりです。 1907年に「立教大学」を開設。1918年に 現在地(豊島区池袋)に移転しました。

碑は立教大卒業生の彫刻家によるもので、
「立教学院発祥の地
 1874 ウィリアムズ主教立教学校を開く  すべての人に仕える者になりなさい
 聖マルコによる福音書 新約聖書」と書かれています。


立教学院発祥の地
立教学院発祥の地
聖路加国際病院
聖路加国際病院



 現地への行き方
東京メトロ「築地駅」から徒歩5分。碑は聖路加国際病院旧館の敷地内に建てられています。


この地図は大体の位置を示すものなので、訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》
《本サイト以外のサイト》


                                         NEXT >>