本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 東京 > カトリック町田教会

カトリック町田教会

                             東京

遠藤周作も通った教会


町田市にあるカトリック教会。
玉川学園に住んでいた、作家の遠藤周作も通っていました。


カトリック町田教会

カトリック町田教会


明治期から町田ではパリ外国宣教会による巡回布教が行われ、1948年にようやく信徒の家で礼拝が守られるようになりました。

教会として創立されたのは、1958年9月29日。当初の信徒数は50人ほどでしたが、2014年末には1,747人を数えるまでになりました。

現在の聖堂は2001年9月15日に献堂されたものです。なので遠藤周作が通ったのは前の聖堂ということになります。


カトリック町田教会
カトリック町田教会
カトリック町田教会
カトリック町田教会
前庭の聖母子像
前庭の聖母子像
聖堂内
聖堂内



 現地への行き方
小田急小田原線「町田駅」より徒歩7分。 住所は町田市中町3-2-1です。


この地図は大体の位置を示すものなので、訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》
《本サイト以外のサイト》



                                         NEXT >>