本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 東京 > カトリック上野教会

カトリック上野教会

                             東京:教会、記念碑

上野にあるカトリック教会


上野にある、戦後に建てられたカトリック教会。
1945年に上野を通り、その惨状に心を痛めたフロジャック神父の努力によって建てられるようになった教会。ベタニア修道女会と聖母病院のシスター達と共に巡回診療を始め、1949年に診療所、1950年に保育園が開設され、それがカトリック上野教会の母体となりました。


カトリック上野教会

カトリック上野教会


小教区教会として独立したのは1954年。1961年に現在の聖堂と教会建物が完成し、土井大司教により献堂式が行われました。

聖堂の祭壇の真下には、フランスの恩人達の名簿が埋められています。


カトリック上野教会
カトリック上野教会
聖母像
聖母像
カトリック上野教会
カトリック上野教会



 現地への行き方
JR「鴬谷駅」より徒歩6分。住所は台東区下谷1-5-9です。


この地図は大体の位置を示すものなので、訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》
《本サイト以外のサイト》


                                         NEXT >>